乳幼児期に一番育てておきたいこと

昨日自宅に戻ると
娘がお年玉をにぎりしめて

『ペットショップに連れてって』

 

と待っていた

 

つがいのセキセイインコを
飼う(買う)のだそうだ

 

末っ子も一緒に
思いのほか遅くまで
営業していた
小牧駅近くの
老舗ペットショップ
連れていきました

 

長男の通っていた塾の
近くでもあったので
知っていたのですが

 

実はココのお店の
お孫さんを保育園で
みていたという
もう10年前の歴史が
あります

 

さらに実は塾も一緒でした
(学年は違う)

合格者の中に
名前を見つけたので
私が一方的に知っていただけです
他にも数名
知った名前がありましたよ

 

あ~もうそんな年で
受験頑張ってるんだな~

 


私の中では5歳で止まっている
彼らからは想像もつかない(笑)

 

そこには触れませんでしたが
買い物中
本人とママがでかけるのを
見かけて
ママの顔と
3歳の頃の面影が残る彼女を
チラッとみることができました

 

当時は担任をしていなかったので
ママにも私の記憶は
残ってないでしょう

 

 

その彼女の
おじいちゃんとおばあちゃんの
お二人が
それはそれは丁寧に飼い方を
レクチャーして下さり
娘も大満足のお買い物が
できました

 

大型のホームセンターの
ペットコーナーで下見を
しておいたのですが
その時のお店との対応が
全然違ったことは
娘も勉強になった様子

 

 

ゆくゆく
保育士になろうと
今は考えているようですが
こうした接客は
保護者対応で役に立つこと

 

やっぱり社会経験
大切だなと思った出来事です

 

自分のお金を使うことも

 

 

そうそう
昨日は長男がコンビニで
ドリンクを買った時に
お金が足りなくて
買えなかったところを
店員さんが
オマケしてくれたと
話していました

 

5円も!!

 

1円2円はありそうだけど
5円はすごいと思ったのは
私だけ?(笑)

 

ありがとうございます
〇ァミリー〇ートさん

 

前にブログで
文句いったけど

これからもヒイキにさせて
頂きますね

 

 

こうした経験をすると
きっと自分も同じように
困った相手を助けることが
できるようになります

 

これは
0.1.2歳児も同じです

 

自分がうれしかった気持ち
心地良かったこと
気持ちよかったことは
記憶にとどめて
相手にも
同じことをしようとします

 

それで相手が
笑顔を見せてくれたら
もっとうれしい

 

この体験を
繰り返し繰り返し

満足感・成功体験

積むことで
経験値をあげて
レベルアップしていきます

 

そして
人に対する信頼感
覚えます

 

この時に
苦痛・恐怖の体験を
積み続けていたら
相手を喜ばすことを
覚えられません

 

もし家庭でそれが
できでいなければ
その役目は私たち
保育士が行います

 

人に対する信頼感

 

これを育てることが
乳幼児に最も必要

 

 

またそれを安定させる心を
育てるには

食う・寝る・遊ぶ

 

の適切なバランスを
とることです

 

あれ
そうすると

 

つぼみにいれるしか
ありませんね

 

 

 

マザリーズの応答でみられた
この笑顔
たまりません