あがいても結局は落ち着くところに落ち着く

先日
東京に行った時の
お話なのですが…

 

時間はあったので
新幹線代をケチろうと
高速バスをチョイス

 

決めたのが前日で
窓口でしか買えないと分かり
旅行代理店で購入しました

 

 

その額約4000円
新幹線の半分以下
グリーン車なら3分の1

 

帰りはバスでもなぜか倍の
8000円だったので

それなら新幹線と
ほとんど変わらないしと
思い帰りはそっち

 

ただバスだと6時間かかるので
昼には横浜に行きたかったから
名古屋発は朝の6時

 

小牧駅からじゃ
間に合いません

 

岩倉から行くことに

 

早朝に家を出ると
空はまだ真っ暗で
そこには見事な満月🌕
(正確には満月前日)

気分良く出発

 

 

駅の駐車場に止めて
バスの乗り場をチェックして
よし!行くぞ!

 

とコレがイカンかった

 

5:45名古屋駅につき
乗り場に行って
チケットチケット…

アレ?

 

ない??

 

ないいいぃ〜

:(;゙゚’ω゚’):

 

 

車で確認して
助手席に置いてきたみたい…

 

(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

とりあえず
ダメ元で聞いてみよう!

 

到着したバスで事情を
説明すると
後回しにされて
他の客が乗車

 

代理店で購入が
逆にアダとなり
入金の確認もとれない

 

そしたら乗り場のすぐ横に
窓口があって
そこがこんな朝から開いてて
そこで再度購入して
忘れてきたチケットは
払い戻しが可能
ということが分かった

 

 

分かった時点で出発2分前
しかも窓口並んでる

 

このままでは出発を
遅らせてしまう…

 

「諦めます❗」

 

と親切な運転手に
宣言したら

 

「えっ…」

 

と絶句

 

 

これはもぅ
バスとは縁がなかったのよ
乗っちゃイカンて
ことなんだわ!

 

バスにはもう未練はナイ!

 

もうキッパリ諦めて
新幹線のチケットを買いに
みどりの窓口へ

 

 

バス移動でしっかり寝る
つもりだったので
寝不足気味

 

朝ご飯も食べてない

 

出発までの3時間を
ネカフェで寝て過ごし

 

朝ご飯は
新幹線ホームの
立ち食いきしめん

 

 

料金はグリーン車なのに
普通席で
まずは新横浜

ブログ仲間の
じゅいっちゃんの元へ

 

小野澤税理士のブログ↓↓↓

https://ameblo.jp/1963-0425-0521/entry-12566397251.html

 

つぼみの来年度の
ブロックパズル作りを
手伝ってもらって

 

これからつぼみを
どう展開させていくのかを
一緒に考えてもらって

終わってからこれが
コーチングだったと気づき

 

しまった
しっかりチェックしとけば
よかったーーー

 

なんてあとの祭

 

でも
頭の中を見える化すると
自分のやるべきことが
自分のやりたいと思うことが
ハッキリする

 

ホワイトボードいっぱいに
書き込まれてるのは
私からでできたワードばかり

 

自分の進むべき道を
自分で決めているから
納得して動ける
そこに導くのが
コーチング
コーチングスキルは
身に付けたいの私…

 

園長になった頃にも
うすうす感じていたけど
経営者となって
スタッフとのコミュニケーションの
上で
コーチングのスキルの
必要性は強く感じている

 

ちょこちょこ学びながら
だけど
でもあとは経験を積むしかなく

 

こうして仲間に
助けられながら

 

スタッフが働きやすくて
経営も安定する職場作りに
勤しむ園長を

 

応援して下さい
m(_ _)m

 

 

社長の成長は
会社の成長

 

そうしたらつぼみは

 

伸び代しかないよ!!